新刊情報

  • gmh1901_00
  • ggsd

Family Site dengeki.com

Family Site

  • http://dengekionline.com/
  • http://hobby.dengeki.com/
  • http://dc.dengeki.com/
  • http://dengekiya.com/

ニュース

2018年11月19日(月)
【写真&レポート】夢は叶えてまたはじまる――Aqours全力の東京ドーム「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 4th LoveLive! ~Sailing to the Sunshine~」レポート

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

Aqours、初の東京ドームでのライブイベント「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 4th LoveLive! ~Sailing to the Sunshine~(以下、4th LIVE)」が2018年11月17日(土)・18日(日)に開催されました。これまで数々の楽曲を歌いイベントやライブを経験してきたキャストによる、全力の東京ドームライブ2日目の模様をお届けします。

(※11月27日写真更新)

 

 

TVアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』の劇伴を担当する加藤達也さんの指揮によって、浦の星交響楽団の方々が生オーケストラで奏でる「Main theme of Lovelive! Sunshine!!」。そしてAqoursにとっての始まりの1曲、デビューシングル「君のこころは輝いてるかい?」から4th LIVEはスタートしました。アニメーションPVの映像とともに踊るキャスト9名のパフォーマンスは紛れもなくライブの数を重ねるごとに冴えわたっています。

008_E5_0186_WEB

029_B5_0260_WEB

072_D1_0056_WEB

066_F1_1984_WEB

132_A6_0260_WEB

153_A5_1506_WEB

181_B1_1100_WEB

高海千歌役伊波杏樹さんの「ついに来ました東京ドーム!」という言葉から、メンバーはそれぞれ自己紹介。「少女以上の恋がしたい」「青空Jumping Heart」を披露すると、TVアニメの印象的なシーンとともに生演奏の楽曲がドーム内を満たしました。『ラブライブ!サンシャイン!!』の物語を彩る音楽に聞き惚れていると、伊波さんたち2年生組キャストが登場。その後も1年生曲、3年生曲と続きます。

この時1年生と3年生の6人が着ていたのは「想いよひとつになれ」の衣装。高まる会場の期待を一身に受けるかのように、桜内梨子役の逢田梨香子さんがステージに現れました。曲が始まるとステージの階段を降りていき、8人に加わった逢田さん。初めて9人で歌う「想いよひとつになれ」に、東京ドームは桜色一色に輝きました! TVアニメ1期第11話ではなく、1st LIVEとも違う、Aqoursが走り続けてきたから成しえた夢のようなステージ。ダンスの中で、逢田さんが8人ひとりひとりと腕のシュシュを合わせていた姿が胸を打ちました。

203_C6_0561_WEB

209_B6_0887_WEB

246_B5_0708_WEB

254_B7_0749_WEB

273IMG_1525_WEB

297_C4_2308_WEB

326_C4_2454_WEB

345_C5_1901_WEB

354_D3_0488_WEB

361_F1_3467_WEB

382_E5_0539_WEB

 

 

Aqoursから少しだけ早いクリスマスプレゼント、と「聖なる日の祈り」「ジングルベルがとまらない」を2曲続けて歌唱。4th LIVE初披露の衣装に着替え、キャストたちは「MY舞☆TONIGHT」を歌い踊ります。同じく和風テイストの「未熟DREAMER」をこの衣装で観られるのはライブならではの楽しみですね。

410_B6_1289_WEB

451_A6_0866_WEB

456_D4_1824_WEB

463_D4_1927_WEB

466_A6_0987_WEB

 

その後ステージ正面に突如出現した、巨大な船・Aqoursシップ。メンバーは船上で「WATER BLUE NEW WORLD」を歌います。1日目に「MIRAI TICKET」を歌うことでミライへ漕ぎ出す船のチケットをかざし、この日はいよいよ青い光の海に飛び込みました! 続いて「キセキヒカル」は生演奏に合わせてAqoursが歌うという豪華なパフォーマンス。さらにスペシャルゲストのSaint Snowを加えて「Awaken the power」を披露すると、9人はひとりひとりに感謝を伝えるように「No.10」を歌い上げます。やがてメンバーはAqoursシップにふたたび乗船し、ステージを去っていきました。

526F4_1272_WEB

545_A6_1279_WEB

551_C4_3930_WEB

552_C4_3945_WEB

566_C6_1172_WEB

 

573_A1_2382_WEB

581_C5_2538_WEB

590_A4_1760_WEB

725_A3_0842_WEB

617_D5_1349_WEB

629_D6_0796_WEB

659_A4_2116_WEB

みんなからのアンコールが続き、ステージに再登場したAqours。「未来の僕らは知ってるよ」「WONDERFUL STORIES」を歌うと、劇場版最新情報や5th LIVEにアジアツアーといった今後の活動が届けられました。当日に発表された内容の詳細については、こちらをご覧ください♪

 

◆劇場版最新情報
http://gs.dengeki.com/news/123958/
◆Aqours最新情報
http://gs.dengeki.com/news/123964/

 

4th LIVEのテーマソングにして本ライブ最後の曲、「Thank you, FRIENDS!!」を初披露の衣装姿で歌唱したAqours。すべての歌が終わり、9人が別れの挨拶を述べて退場しても、東京ドームでAqoursコールが止むことはなく、ペンライトの光も消えません。すると……、声援に応えて9人が再度ステージに姿を見せました! 「心からみなさんにありがとうと伝えたくて出てきちゃいました」と語る伊波さん。会場にいるみんなからの「ありがとう!」の言葉を受けて、9人は手を繋いでマイクを外して、自らの声を響かせました。

683_E3_1970_WEB

689_E3_2014_WEB

707_D5_1677_WEB

729_B6_2656_WEB

755F4_1955_WEB

 

 

東京ドームはAqoursキャストにとって、かつてμ’sの姿を目にして夢がはじまった場所でした。その夢の場所に立った9人は、この日からさらに前へと進もうとしています。ミライは何度もはじまると「Thank you, FRIENDS!!」で歌っているように、きっと色々なことがはじまるはず。感謝と熱い想いを胸にミライへ――9人の新しいスタートを感じさせるような、東京ドームライブでした。

763_C6_1695_WEB

075_MG_0031_WEB

790_D6_1135_WEB

801F4_2126_WEB

 

inami2_WEB

inami1_WEB

aida1_WEB

aida2_WEB

suwa1_WEB

suwa2_WEB

komiya1_WEB

komiya2_WEB

saito1_WEB

saito2_WEB

kobayashi1_WEB

kobayashi2_WEB

takatsuki1_WEB

takatsuki2_WEB

suzuki1_WEB

suzuki2_WEB

furihata1_WEB

furihata2_WEB

 

 

【DATA】

ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 4th LoveLive! ~Sailing to the Sunshine~

■出演
Aqours
伊波杏樹(高海千歌役)、逢田梨香子(桜内梨子役)、諏訪ななか(松浦果南役)、小宮有紗(黒澤ダイヤ役)、斉藤朱夏(渡辺 曜役)、小林愛香(津島善子役)、高槻かなこ(国木田花丸役)、鈴木愛奈(小原鞠莉役)、降幡 愛(黒澤ルビィ役)
※Saint Aqours Snow…Aqours+Saint Snow 【田野アサミ(鹿角聖良 役)、佐藤日向(鹿角理亞 役)】

------------------

◆初のアジアツアーと5th LIVEの開催が決定した『ラブライブ!サンシャイン!!』が表紙に登場!!

gmh1901_00

11月30日発売

特別定価1090円(本体1009円)

↓ ご予約・ご購入はこちらからも♪

------------------

 

 

―――――――――――――――――――――――――
【関連HP】
・『ラブライブ!サンシャイン!!』公式サイト
・『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』特設サイト
・『ラブライブ!』公式ツイッター
―――――――――――――――――――――――――

(C)2013 プロジェクトラブライブ!
(C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

 

2018年11月19日(月)

関連記事

オススメ記事