新刊情報

  • GcomH1705_01
  • versgadfbadffdf

Family Site dengeki.com

Family Site

  • http://dengekionline.com/
  • http://hobby.dengeki.com/
  • http://dengekibunko.dengeki.com/
  • http://dc.dengeki.com/
  • http://dengekiya.com/

ニュース

2016年9月11日(日)
電撃文庫『プラスティック・メモリーズ -Heartfelt Thanks-』発売記念スペシャル!!

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

◆ついに発売を迎えた電撃文庫版『プラメモ』! 今回は発売を記念して関連情報を大特集!!

01

 

2015年に放送された、大人気TVアニメ『プラスティック・メモリーズ』。その原作・脚本を務めた林直孝氏自身が書き下ろしで贈る感動作が、電撃文庫からついに発売となりました。タイトルは『プラスティック・メモリーズ -Heartfelt Thanks-』!! Heartfelt Thanks=心からの感謝ということで、本作ではツカサやアイラをはじめ、ザック、シェリー、コンスタンスたちが出会う「心からの感謝」にまつわるストーリーを集めた短編集となっております。アニメでは描かれなかったそれぞれの業務との向き合い方や、アイラの過去のストーリーが読めるのが文庫版最大の魅力!! 彼らがどのような想いで第一ターミナルサービスの仕事と向き合っているのか、ぜひのぞいてみてくださいね。

 

今回はスペシャル記事ということで、発売中のG’sマガジン10月号に掲載している「DENGEKI BUNKO BOOKSHELF」をまるっと公開いたします♪ 内容は『プラスティック・メモリーズ -Heartfelt Thanks-』のレビューとなっておりますので、どうぞじっくりお読みください!
HP151Gs.indd
そしてもちろんそれだけではありません! 上のレビューで内容が気になったアナタ、まずは冒頭部分を読んでみませんか? 下記の「立ち読みする」ボタンをクリック!

tati

いかがでしょうか? この後、いったいどんなドラマがツカサとアイラを待っているのか……!? 続きはぜひ小説本編でご確認ください!!
各章のストーリーについても簡単に紹介しておきますね!

 

「はじまりの場所 -Episode Tsukasa-」 
自身も寿命を迎えつつあるギフティアの少女アイラと、仕事上のパートナー・ツカサが、ギフティア購入の場であるショールームを訪ね、そこで働くギフティア・フィルの「憧れ」と向き合う物語。

 

「捨てられたギフティア -Episode Zack-」
ツカサの先輩社員ミチルとパートナーのザックは、寿命を迎えるギフティア・セシリーの回収に向かうが、彼女は山奥の小屋に一人置き去りにされていて?

 

「機械仕掛けの歌姫 -Episode Sherry-」
古株だが不真面目な社員ヤスタカと、そんな彼に手を焼くシェリーはアイドルとして活動していたギフティア・ユーフェミアの回収を担当することになるが?

 

「ターミナルサービスの在り方 -Episode Constance-」
ツカサの直属の上司であるカヅキと優秀なパートナー・コンスタンス。業務の進め方で会社上層部と意見が食い違うカヅキを見て、コンスタンスが取った行動は?

 

「親友の想い出 -Episode Isla-」
アイラが日記を書くのをやめてしまうきっかけとなった出来事。アイラにとって初めてできた親友・チェルシーと、彼女の回収をめぐって、所有者・サキコとのあいだに紡がれる物語。

 

 

ゲーム発売を目前にひかえてまだまだ盛り上がっていくプラメモワールド。ぜひ電撃文庫『プラスティック・メモリーズ -Heartfelt Thanks-』を読んで、その世界をより深く楽しんでみませんか?

 

------------------------
【関連HPをチェック!】
・『プラスティック・メモリーズ』ゲーム公式サイト
・TVアニメ『プラスティック・メモリーズ』公式サイト
・TVアニメ『プラスティック・メモリーズ』公式ツイッター
------------------------
【書籍情報】

Plamemo2_cover_1104.indd
『プラスティック・メモリーズ -Heartfelt Thanks-』

著:林直孝(MAGES.)
カバーイラスト:okiura
挿絵:祐佑
定価(本体690円+税)

↓ご購入はこちらからも♪

btn_amazon

------------------------
【関連記事】
・『プラスティック・メモリーズ Say to good-bye』電撃G’sコミック9月号掲載の最終話をご紹介! 「想い出」とともにこれからも――。
・PSVita用ソフト『プラスティック・メモリーズ』のオープニングムービーや新キャラクターが公開!
・『プラスティック・メモリーズ』OP・EDを担当するアーティスト情報を公開! TVアニメに引き続きあの方々が歌われます♪
・『プラスティック・メモリーズ Say to good-bye』電撃G’sコミック8月号掲載の第19話をご紹介。訪れた別れの日、ミチルは?

 

©MAGES./Project PM

2016年9月11日(日)

関連記事

オススメ記事