新刊情報

  • wWPqX5rJPnaa
  • 9nd923fmp5FK

Family Site dengeki.com

Family Site

  • http://hobby.dengeki.com/
  • http://dengekiya.com/

ニュース

2015年12月29日(火)
『百日紅~Miss HOKUSAI~』が、第9回アジア太平洋映画賞で最優秀アニメーション賞を受賞!!

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

◆数々の映画賞を受賞してきた『百日紅~Miss HOKUSAI~』が、また新たな賞を獲得!

『百日紅~Miss HOKUSAI~』は、『河童のクゥと夏休み』や『クレヨンしんちゃん』シリーズなど、 オトナが泣けるアニメーション作家として評価の高い原恵一監督が、自身が敬愛してやまない 杉浦日向子の『百日紅』を初の長編映画化した作品。

01

主人公の浮世絵師を演じるのは杉浦作品大ファンの女優、杏。父であり師匠でもある 葛飾北斎を松重豊ほか、日本を代表する演技派・個性派の豪華キャストが結集。 そして、浮世絵の世界を現代に甦らせるために監督が初タッグを組んだのは、国際的に評価の高いProduction I.G。 喜怒哀楽あふれる時を駆け巡る、<爽快>浮世エンターテインメントです。

03

この度、本作が第9回アジア太平洋映画賞にて、最優秀アニメーション賞を受賞致しました。

Asia Pacific Screen Awards (APSA)

<アジア太平洋映画賞とは?>

アジア太平洋映画賞(Asia Pacific Screen Awards / APSA)はオーストラリアのクィーンズランド州政府、ユネスコ、国際映画製作者連盟(FIAPF)の協力によって毎年開催されている、アジアと太平洋地域作品に専念した映画賞です。

2007年から発足して今年で第9回目を迎えるアジア太平洋映画賞では、東西はエジプトからクック諸島まで、南北はロシアからニュージーランドまで、70カ国と45億人と地球人口の3分の1を抱き、映画産業の2分の1の製作本数を誇るアジア太平洋地域の多様な文化から優れた作品が選び抜かれグローバルな舞台に紹介されます。

<アニメ部門日本作品受賞歴>

2007年度 『秒速5センチメートル』

2012年度 『ももへの手紙』

2014年度 『かぐや姫の物語』

 

これまでも数々の映画祭にて賞を受賞している作品です。

<『百日紅~Miss HOKUSAI~』受賞歴>

◆第39回アヌシー国際アニメーション映画祭 長編アニメーション部門審査員賞

◆第19回ファンタジア国際映画祭 今敏賞(長編アニメーション優秀賞)
                セカンス賞 アジア映画優秀賞
                長編アニメーション観客賞

◆第48回シッチェス国際ファンタスティック映画祭 最優秀長編アニメーション賞

◆第39回山路ふみ子映画賞 第32回山路ふみ子文化賞

◆第6回Scotland Loves Animation 審査員賞

◆第17回プチョン国際アニメーション映画祭 長編コンペ部門大賞

◆第9回アジア太平洋映画賞(APSA) 最優秀アニメーション映画賞

 

<Blu-ray&DVD好評発売中!!>

04

05

発売・販売元:バンダイビジュアル

◆Blu-ray特装限定版 ¥7,800(税抜)

◆Blu-ray通常版 ¥4,800(税抜)

◆DVD ¥3,800(税抜)

 

―――――――――――――――――――――――――

【関連HPをチェック!】

■公式HP

■公式Twitter

■公式Facebook

―――――――――――――――――――――――――

(C)2014-2015杉浦日向子・MS.HS/「百日紅」製作委員会

2015年12月29日(火)

関連記事

オススメ記事

G's magazineツイッター