新刊情報

  • gmAnh1810_01
  • arasgdgdas

Family Site dengeki.com

Family Site

  • http://dengekionline.com/
  • http://hobby.dengeki.com/
  • http://dc.dengeki.com/
  • http://dengekiya.com/

ニュース

2015年11月18日(水)
第22回電撃大賞の贈呈式の模様をレポート! <電撃小説大賞>に輝いた2作品は電撃文庫&メディアワークス文庫より刊行!

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年11月17日、KADOKAWA アスキー・メディアワークス事業局は「第22回電撃大賞」の贈呈式を開催。

 

小説・イラスト・コミックの全3部門において応募総数5650作品から入賞20作を選出し、その作者に贈賞を行いました。

 


▲贈呈式では、出席した19名の受賞者に賞を贈呈。

 

選考委員は、作家の高畑京一郎氏や時雨沢恵一氏、イラストレーターのいとうのいぢ氏、漫画家の高河ゆん氏などが出席。

 

さらに、「電撃コミック大賞」受賞者にはゲームクリエイターの吉積信氏、「電撃イラスト大賞」受賞者にはイラストレーターの緒方剛志氏、「電撃小説大賞」受賞者にはアニメーション演出家の佐藤竜雄氏が、それぞれ選考委員を代表して総評を述べました。

 

 

 

 

 

【電撃コミック大賞】

▲電撃コミック大賞<大賞>を受賞した、からあげ太郎氏。受賞作ではホラーテイストを盛り込むことに初めて挑戦したそうで、次作は得意なほんわか路線を突き詰めてみたいとのことです。

 

 

 

 

 

<受賞作品>

<大賞>『箱庭グランディエ』 からあげ太郎

 

<銀賞>『意識の変革』赤城康人 ※コミック原作作品

【あらすじ】

生まれ持って人知を越えた特別な力を有する子供たちがいた。人は彼らを<神に愛された子供>と呼んだ。ここは、そんな世界。

 

みきは、何の能力も持っていない。しかし無謀にも<神に愛された子供>たちが出場する武闘大会に参加する。かつての友人であり、最強の力を持つ永遠子に挑むために。みきは永遠子に勝ち、永遠子の世界の見方を変え、才能がすべての価値ではないことを証明しようとするが――。

 

<銀賞>『恋するアンケート』サト

 

 

<銀賞>『プリズン・イン・ダムド』ふじや

 

 

<選考委員奨励賞>『私のかわいいクソ女』川浪いずみ

 

 

<選考委員奨励賞>『華麗なるガンダーラ』権田原

 

 

<選考委員奨励賞>『TON-UP GIRL』ふくしま正保

 

 

 

 

 

【電撃イラスト大賞】


▲電撃イラスト大賞<大賞>を受賞したyukim氏。イラストの描き方を試行錯誤中のため、枠に囚われない色々な描き方をしていきたいそうです。

 

 

 

 

<受賞作品>

<大賞>yukim

 

 

<金賞>ひかわ

 

 

<銀賞>はら

 

 

<銀賞>j-peg

 

 

<銀賞>惠坂

 

 

 

 

 

【電撃小説大賞】


▲電撃小説大賞<大賞>に輝いた、松村涼哉氏(右)と、角埜杞真氏(左)。受賞作でイジメを題材にした松村氏は、実際に起こった事件に胸を打たれて執筆したそう。金融ミステリーで受賞した角埜氏は、ほとんどの内容を取材をもとに書き上げ、実体験も少し織り交ぜたとのことです。

 

 

 

 

なお、「電撃小説大賞」の入賞作品は、電撃文庫またはメディアワークス文庫より、2016年2月以降に刊行されます。

 

 

「電撃イラスト大賞」は文庫のカバーイラストなどでの起用、「電撃コミック大賞」では弊社コミック各誌などで掲載を予定しています(一部作品を除く)。

 

第23回の電撃大賞は現在作品を募集中で、2016年4月10日が締め切り(当日消印有効)です。詳細は「電撃大賞」の公式サイトでご確認ください!

———–

<関連サイト>
電撃大賞公式サイト
・電撃大賞Twitter(@dengeki_taisho
アスキー・メディアワークス公式サイト
———-

(C)KADOKAWA CORPORATION 2015

2015年11月18日(水)

関連記事

オススメ記事