新刊情報

  • 201904_h1_a
  • gsfjgkasf

Family Site dengeki.com

Family Site

  • http://hobby.dengeki.com/
  • http://dengekiya.com/

ニュース

2015年6月25日(木)
『プラスティック・メモリーズ』への想いがあふれて時間オーバー!? 今井麻美さん最新シングル「朝焼けのスターマイン」CD発売記念イベントをレポート

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

最終回を控え、主人公・ツカサとアンドロイドの少女・アイラの恋の結末に注目の集まるTVアニメ『プラスティック・メモリーズ』

 

 

そのEDテーマ「朝焼けのスターマイン」のCD発売を記念し、歌い手である今井麻美さんのトーク&ミニライブが間近で楽しめるイベントが、2015年6月21日(日)に都内某所で開催されました。その第二部の模様を写真とともにお届けします!

 

IMG_0178

 

 

イベント開始時刻、会場前方の扉から「開いた!」という声とともに今井さんが登場しました。第一部では会場後方の扉から入っていったので、第二部は前方の扉から入ろうとしたら、扉がうまく開かず苦戦してしまったそうで、さっそく会場も大爆笑! 和気あいあいとした雰囲気の中、イベントがスタートしました。

 

 

大きい会場ではない“接近戦”のイベントということで、基本ノープランで1時間進行していくことを宣言した今井さんは、まずTVアニメ『プラスティック・メモリーズ』についてトーク開始。

 

歌手として作品に参加しているものの、先の展開を知らない今井さんは、純粋にファンとしても『プラメモ』を楽しんでいるそうで、すっかり物語に引き込まれている様子を熱く語り、会場を沸かせました。

 

 

IMG_0207

 

その後、来場したお客さんからの質問タイムに突入。
「もしギフティア(アンドロイド)が発売されたら買うかどうか?」という質問については、新機種のケータイが発売された時の例え話を出して、「友達が買うまで待って、まずは感想を聞く」という答えに。

 

続いて、「『朝焼けのスターマイン』のPV撮影時、飼い犬の設定だったダックスフントに逃げられた時にどう思ったか?」の質問。今井さんは、幼いころに噛まれて以来、犬が少し怖いことや、犬の感情表現の素直さを実感したエピソードを笑い交じりに話し、「人生、犬になめられ続けている」という名言(?)も飛び出しました……!

 

 

その後、CDのカップリング曲である、PS Vita『クロガネ回姫譚‐閃夜一夜‐』OPテーマ「クロガネ」についての質問も。
「クロガネ」はレコーディングがスムーズに進んだことや、サビで半調上がるフレーズを裏声で歌うといったポイントを語ったところで、「じゃあ、歌いますか!」とラフな調子で歌に入る今井さん。

 

歌い始めると、それまでの軽快さとは打って変わった、アーティスト・今井麻美の顔が! ロックテイストな「クロガネ」を力強く歌い、ポイントのサビではしっかり裏声を披露してくれました。

 

 

IMG_0316

 

 

続いて同じくカップリング曲であるPS Vita『白衣性愛情依存症』OPテーマ「Sunny Place」も披露。こちらは今井さんの伸びやかで美しい声が印象的な曲でした。

 

この時点でイベント開始からすでに40分が経過。
「あと20分ね!」という今井さんは、ふたたび『プラメモ』についてトークし始めました。
東京MXでは、本イベントの1週間後となる6月27日(土)に最終回を迎えるということで、物語の結末がとても気になっている今井さん。イベントの第一部に見学にきた原作・脚本の林直孝氏から、ツカサとアイラの恋の結末は教えてもらえなかったものの、EDテーマ「朝焼けのスターマイン」はカットされずに放送されることを聞き出したそう。

 

 

IMG_9925

 

 

その「朝焼けのスターマイン」は、プロトタイプが2つ3つあるくらい、こだわりぬいて作りこんだ歌とのこと。歌詞ではツカサの想いを描いていながらも、レコーディングではアイラの感情を表現して欲しいという難しいディレクションを受け、これまでの自分の歌い方では表現できないと、新しい歌い方を模索したという今井さん。そんな経緯もあり、この曲は自分の人生のターニングポイントであり、他の歌にも影響を及ぼすような大事な曲になったと語ってくれました。

 

 

そんな今井さんが、この日、最後に歌うのはもちろん「朝焼けのスターマイン」。
愛しい人を想う甘くも少しせつない歌詞を乗せた、透明感のある歌声が会場中に響き渡りました。

 

 

IMG_0054

 

 

最終回目前の#12を観終えた後ということもあり、今井さん自身もレコーディング時とは少し違った気持ちで歌ったそう。歌い手、そして聞き手の気持ちで、曲自体も成長していくことを改めて感じました。

 

 

イベント時間を少しオーバーし、「想いがあふれて話しすぎちゃった」と、最後はアタフタした様子で会場を去った今井さん。
“接近戦”らしく、最後まで和やかなムードのまま、トーク&ミニライブイベントが終了しました。
TVアニメ『プラスティック・メモリーズ』最終回では、一体どんな気持ちでこのEDテーマ「朝焼けのスターマイン」を聴くことになるのでしょうか?
ぜひ曲にも注目しながら、最後までお楽しみください!

 

 

今井麻美●いまいあさみ
山口県出身、5月16日生まれ。アニメ『STEINS;GATE』牧瀬紅莉栖役をはじめ声優として活躍する一方、2008年後半よりゲーム『EVER17』のOP/ED曲を担当するなど、歌手としての活動も開始。みずから作詞も手がけ、独特の伸びのある歌声は、歌に入り込み感情を全面に出す歌い方と相まって、人の心に強く訴えかける。趣味・特技は森林浴と作詞。

 

 

<プラメモ注目記事>

・『プラスティック・メモリーズ』#06 の見どころは? リレーインタビュー第1回:水柿ツカサ役●内匠靖明さん

・『プラスティック・メモリーズ』”乙女“なミチルの魅力を語る! 絹島ミチル役・赤﨑千夏さんインタビュー

・『プラスティック・メモリーズ』OPのレコーディングこぼれ話も? OPアーティスト・佐々木恵梨さんインタビューをちょい出し♪

・『プラスティック・メモリーズ』EDに込められた思いとは? EDアーティスト・今井麻美さんインタビュー♪

・『プラスティック・メモリーズ』初期プロットに迫る!? キャラクター原案・okiura氏インタビュー!

・『プラスティック・メモリーズ』アフレコ現場はまるでターミナルサービス! アイラ役・雨宮天さんインタビュー♪

・『プラスティック・メモリーズ』アイラたちは幸せだからこそ切ない!? 原作&脚本・林直孝さんインタビュー!

 

―――――

TVアニメ『プラスティック・メモリーズ』

公式サイト:http://www.plastic-memories.jp/

Twitter ID:@pla_memo

ミチルとザックのプラメモラジオ:http://hibiki-radio.jp/description/plamemo

☆響-HiBiKi Radio Station-にて毎週金曜配信☆

 

★オフィシャルコミック

『プラスティック・メモリーズ Say to good-bye』① 発売中!

試し読みは 電撃コミックWEB ComicWalker をクリック!

電撃G’sコミック(毎月30日頃発売)にて連載中!

2015年6月25日(木)

関連記事

オススメ記事

G's magazineツイッター

yuyuyu2banar

yuyuyu2banar

anenarumono_banner

anenarumono_banner