新刊情報

  • 電撃G'sマガジン2022年9月号_表紙画像
  • FYLy6elVQAAZol6

Family Site dengeki.com

Family Site

  • http://hobby.dengeki.com/
  • http://dengekiya.com/

ニュース

2022年6月29日(水)
【ライブレポート】新しい約束を胸にまた一歩前進! Aqours2度目の東京ドーム「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 6th LoveLive! ~KU-RU-KU-RU Rock ‘n’ Roll TOUR~」<WINDY STAGE>

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

Aqours7周年目前の2022年6月25日(土)と6月26日(日)に、東京ドームにて「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 6th LoveLive! ~KU-RU-KU-RU Rock ‘n’ Roll TOUR~」<WINDY STAGE>が開催されました。2018年11月に開催された「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 4th LoveLive! ~Sailing to the Sunshine~」以来、Aqoursにとって2度目となる単独の東京ドームライブ。あえなく中止となってしまった2020年のドームライブツアーのリベンジともいえる、今回の2日間のライブ模様をお届けします。

 

LLS_6th_logo_windy_WEB

 

Aqoursの情熱がカタチとなった<WINDY STAGE>開幕パート

2022年2月に愛知・バンテリンドーム ナゴヤで開催された<OCEAN STAGE>、2022年3月に埼玉・ベルーナドームで開催された<SUNNY STAGE>に続く、本公演<WINDY STAGE>は、東京ドームという夢の大舞台に合わせて、セットリストもガラリと変えて行われました。

 

『ラブライブ!サンシャイン!!』のTVアニメシリーズや劇場版で劇伴を手がける音楽家・加藤達也氏が率いる浦の星交響楽団の生演奏に合わせて登場したAqoursが、Day.1、Day.2ともに最初に披露したのは、本公演のテーマソング「なんどだって約束!」。ステージの巨大スクリーンには、メンバー9人の姿がしっかり映され、ひとりひとりの表情やステージパフォーマンスを同時に見ることが叶いました。

_A3_0421_WEB

 

続いてAqours 4thシングル曲「未体験HORIZON」を、オーケストラの生演奏とともに気合いたっぷりにパフォーマンスしたAqoursは、最初のMCパートへ。キャスト9人それぞれの弾けるような笑顔や挨拶には、約4年前の東京ドームで約束した、再会を果たせる喜びであふれていました。

_E2_1417_WEB

 

各学年トリオの絆と成長を感じさせる楽曲に感動!

MC後は、Aqours9人曲と各学年ごとのパフォーマンスで、ソロ曲パートへとつなぐ構成に!

 

Day.1では9人による「DREAMY COLOR」後、1年生トリオによる「Awaken the power」と3年生トリオによる「未熟DREAMER」が披露されました。「Awaken the power」はTVアニメ2期第9話で、ルビィとSaint Snowの鹿角理亞が、花丸や善子の助けを借りながら作った歌。原曲はAqoursとSaint Snowの11人曲ですが、1年生3人が歌うと、よりルビィたちの成長とたくましさにスポットが当たったように思えました。「未熟DREAMER」はTVアニメ1期8話の挿入歌で、もともとは果南とダイヤと鞠莉がが1年生の時に作った歌。3年生3人が過ごしてきた時間を感じる映像と合わせて、感極まった人も多かったのではないでしょうか?

 

Day.2は読者参加企画によって制作された9人曲「Future flight」に加え、1年生&2年生による「ハミングフレンド」と、2年生トリオによる「空も心も晴れるから」が披露されました。「空も心も晴れるから」は9人で歌われることも多い曲ですが、もともとは2年生3人曲として制作された楽曲。千歌と梨子と曜、3人が築いてきた友情に思いを馳せる時間となりました。

 

メンバーとキャストの個性が融合したソロ曲パート

<WINDY STAGE>では、Aqours Second Solo Concert Albumシリーズに収録された、各メンバーのソロ曲が、2日間に渡って初披露されました。

 

Day.1の千歌のポジティブさがつまったソロ曲「OKAWARI Happy life!」は、舞台女優としても活躍する伊波杏樹さんが、爆速のトロッコでステージ移動しながら、感情豊かにパフォーマンス。禁断の恋を歌う梨子ソロ曲「Love Spiral Tower」は、逢田梨香子さんが「不思議の国のアリス」を思わせるような衣装姿で、妖艶なステージングで魅せました。続くルビィのソロ曲「1STAR」は、ルビィになりたいと語ってきた降幡愛さんが、ルビィとして美しい歌の世界観を表現。衣装の早替えにもチャレンジしました。和風EDMでみんなの度肝を抜いたダイヤのソロ曲「MOTTO-ZUTTO be with you」は、小宮有紗さんが袴風の衣装で華麗かつ大胆に舞い踊りました。

 

Day.2のソロ曲トップバッターは、果南の「RUN KAKERU RUN」。アクティブな果南らしさを取り入れたパンツ衣装姿で、諏訪ななかさんが元気いっぱいにダンス! 続く花丸のソロ曲「やあ!行雲流水!?」は、高槻かなこさんがアコースティックギターで弾き語りにチャレンジ。ラップが楽しい曜のソロ曲「Paradise Chime」は、斉藤朱夏さんが軽やかなダンスを披露。鞠莉のソロ曲「Love is all, I sing love is all!」は、鈴木愛奈さんがトロッコに乗って、客席のみんなとコミュニケーションを取りながら歌い上げました。そしてソロ曲パートのラストを飾るのは、2022年7月13日発売のアルバムに収録される、善子ソロ曲「迷冥探偵ヨハネ」。今回初めて発表されたこの新曲を、小林愛香さんがヨハネ感マシマシで披露。巨大スクリーンに映し出された“BLACK WING”を背にパフォーマンスする、堕天使演出もかっこよく決めました。

 

ライブ中盤は初披露の楽曲が盛りだくさん!

Aqoursの日常を描くショートエピソード「今日のAqours」と、浦の星交響楽団の生演奏メドレーで構成された幕間の後は、2019年発売のアラビアンな楽曲「KOKORO Magic “A to Z”」が、衣装とともに初めて披露。続いて2022年3月に発売された「ラブライブ!サンシャイン!!Blu-ray BOX」特典曲「GEMSTONE “DE-A-I”」も初披露。キレのいいダンスと力強い歌唱が印象的でした。

_D2_0452_WEB

 

新衣装をお披露目したMCパート後は、劇場版のラストを飾った挿入歌「Next SPARKLING!!」を、2019年6月開催のAqours 5thライブぶりにパフォーマンス。その流れで、「Next SPARKLING!!」と呼応するかのような劇場版Blu-rayの特典曲「i-n-g, I TRY!!」も初めて披露されました!

 

オーケストラ生演奏と合わせた熱いパフォーマンスにテンションMAXへ!

再びの幕間をはさみ「KU-RU-KU-RU Cruller!」衣装に着替えたAqoursは、<OCEAN STAGE><SUNNY STAGE>でも登場したレッドドラゴン・くるるんが見守る中、ムービングステージで楽曲をパフォーマンスしました。1曲かけてステージごと、オーケストラ・ピットの真向かいへと移動してきたAqoursは、続いて浦の星交響楽団の生演奏に合わせて「Deep Resonance」を披露。疾走感あふれるかっこいい歌とダンスで、さらに会場を盛り上げていきます。

_D1_1962_WEB

 

その後Day.1では、「心の羽よ君へ飛んでけ!」と、オーケストラ生演奏楽曲リクエスト投票で選ばれた1曲「Brightest Melody」。Day.2では、「キセキヒカル」と、もう1つのオーケストラ生演奏楽曲リクエスト投票曲「想いよひとつになれ」を9人でパフォーマンス。東京ドーム中に美しく響く音楽と、Aqoursの感情が乗った歌と&ダンスのコラボレーションに心を打たれました。

_D1_1586_WEB

_A2_4606_WEB

 

そしてライブ本編のラストソングは、両日ともにAqours5周年記念アニメーションPV付きシングルとして、2021年に発売された晴れやかな船出の歌「smile smile ship Start!」。メンバーそれぞれが笑顔で、楽しさいっぱいに歌い踊るAqoursの姿をみて、さまざまなプロジェクトが中止となった2020年と2021年のリベンジを果たし、新たなスタートを切れるような気持ちになれました。

 

アンコールも元気いっぱい! 追い風に乗ってAqoursは走り続ける

みんなの手拍子によるアンコール、そしてメンバー9人が集合する「今日のAqours」を経て、Aqoursがステージに再登場! 浦の星交響楽団の生演奏とともに、デビュー曲「君のこころは輝いてるかい?」「SUKI for you, DREAM for you!」を元気いっぱいに披露しました。

 

Day.2では、間のMCパートで、『ラブライブ!サンシャイン!!』プロジェクト最新情報が続々公開に! Aqours EXTRAライブ、そしてシリーズアニメ「幻日のヨハネ -SUNSHINE in the MIRROR-」情報といったうれしいお知らせの数々に、会場のみんなはもちろん、キャスト陣も喜びを大爆発! 善子役の小林さんを始め、キャストひとりひとりがうれし涙を流したり、瞳をキラキラと輝かせながら挨拶をしていく様子も印象的でした。

 

さらにツアーファイナルとなったDay.2では、ダブルアンコールも! 再び登場したAqoursはトロッコに乗り込み、この日2度目となる「なんどだって約束!」を歌って、みんなとミライの約束を交わしました。

 

悔しさを乗り越え、無限大に広がる夢へと突き進むAqours。新たな始まりを感じさせる2度目の東京ドームライブでした。

 

 

 

【イベント】

Aqours6th_WINDY STAGE_KV_web

ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 6th LoveLive! ~KU-RU-KU-RU Rock ‘n’ Roll TOUR~<WINDY STAGE>

会場:東京ドーム
出演:Aqours
 伊波杏樹(高海千歌役)、逢田梨香子(桜内梨子役)、諏訪ななか(松浦果南役)、小宮有紗(黒澤ダイヤ役)、斉藤朱夏(渡辺 曜役)、小林愛香(津島善子役)、高槻かなこ(国木田花丸役)、鈴木愛奈(小原鞠莉役)、降幡 愛(黒澤ルビィ役)
浦の星交響楽団
 Conductor:加藤達也
Concertmaster:真部 裕
本間昭光(CYaRoTOMO’S)、TAKUYA(CYaRoTOMO’S)、MEG(Guilty Devils)、Chorus:Kanata Okajima、Drums:タナカジュン、Percussion:野崎めぐみ、Bass:田辺トシノ、Piano:伊賀拓郎、Guitar:北島優一、Flute:坂本 圭、Oboe:金子亜未、Clarinet:中 ヒデヒト、Fagotto:石川 晃、Trumpet:菅家隆介・肥田尚子・山本 見、Trombone:松永 遼・黒木良太・山田航平、Horn:矢野健太・幸喜いずみ・阿部華苗・堀口はるな、Tuba:芝 宏輔、Harp:SANAE、1st Violin:真部 裕・徳永友美・柳原有弥・城元絢花・鳥越友里恵・Jumpei・伊藤静佳・大槻桃斗、2nd Violin:石橋尚子・亀田夏絵・森本安弘・亀井友莉・筒田咲紀・三輪紫乃、Viola:二木美里・有吉 翼・青柳 萌・長又允希、Cello:村中俊之・奥泉貴圭・浅井智佳子・飯尾久香、C.Bass:赤池光治・玉木寿美

 

★配信情報
有料配信はアーカイブ配信も実施!

<アーカイブ配信期間>
Day.1 2022年6月25日(土)23:00 ~ 7月1日(金)23:59
Day.2 2022年6月26日(日)22:00 〜 7月2日(土)23:59

配信視聴詳細▼
https://www.lovelive-anime.jp/uranohoshi/sp_6thlive_w-str.php

 

≪Day.1公演セットリスト≫
01. なんどだって約束!/Aqours
02. 未体験HORIZON /Aqours
03. DREAMY COLOR /Aqours
04. Awaken the power /津島善子、国木田花丸、黒澤ルビィ
05. 未熟DREAMER /松浦果南、黒澤ダイヤ、小原鞠莉
06. OKAWARI Happy life! /高海千歌
07. Love Spiral Tower /桜内梨子
08. 1STAR /黒澤ルビィ
09. MOTTO-ZUTTO be with you /黒澤ダイヤ
10. KOKORO Magic “A to Z”/ Aqours
11. GEMSTONE “DE-A-I”/Aqours
12. Next SPARKLING!! /Aqours
13. i-n-g, I TRY!! /Aqours
14. KU-RU-KU-RU Cruller! /Aqours
15. Deep Resonance /Aqours
16. 心の羽よ君へ飛んでけ!/ Aqours
17. Brightest Melody / Aqours
18. smile smile ship Start! /Aqours

ENCORE
EN1. 君のこころは輝いてるかい?/Aqours
EN2. SUKI for you, DREAM for you! /Aqours

 

≪Day.2公演セットリスト≫
01. なんどだって約束!/Aqours
02. 未体験HORIZON /Aqours
03. Future flight /Aqours
04. ハミングフレンド/高海千歌、桜内梨子、渡辺 曜、津島善子、国木田花丸、黒澤ルビィ
05. 空も心も晴れるから/高海千歌、桜内梨子、渡辺 曜
06. RUN KAKERU RUN /松浦果南
07. やあ!行雲流水!?/国木田花丸
08. Paradise Chime /渡辺 曜
09. Love is all, I sing love is all! /小原鞠莉
10. 迷冥探偵ヨハネ/津島善子
11. KOKORO Magic “A to Z”/ Aqours
12. GEMSTONE “DE-A-I”/Aqours
13. Next SPARKLING!! /Aqours
14. i-n-g, I TRY!! /Aqours
15. KU-RU-KU-RU Cruller! /Aqours
16. Deep Resonance /Aqours
17. キセキヒカル/Aqours
18. 想いよひとつになれ/Aqours
19. smile smile ship Start! /Aqours

ENCORE
EN1. 君のこころは輝いてるかい?/Aqours
EN2. SUKI for you, DREAM for you! /Aqours

W-ENCORE
EN3. なんどだって約束!/Aqours

 

————————————————————————————————

★ラブライブ!シリーズ最新情報はこちら
<ラブライブ!シリーズ 公式サイト>

http://www.lovelive-anime.jp
<ラブライブ!シリーズ 公式Twitter>

https://twitter.com/LoveLive_staff
<ラブライブ!シリーズ 公式YouTubeチャンネル>

https://www.youtube.com/channel/UCTkyJbRhal4voLZxmdRSssQ

————————————————————————————————
【関連記事をチェック!】
・【特報!】『ラブライブ!サンシャイン!!』公式スピンオフプロジェクト 『幻(げん)日(じつ)のヨハネ -SUNSHINE in the MIRROR-』 シリーズアニメ制作決定! さらに『ラブライブ!サンシャイン!!』関連の最新情報も到着!!
・【セットリスト&写真到着!】ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 6th LoveLive! ~KU-RU-KU-RU Rock ‘n’ Roll TOUR~ <WINDY STAGE>のセットリスト&写真が到着!
・Aqoursメンバー1人1冊ずつフィーチャーしたファンムック、LoveLive!Sunshine!! Aqours magazine ~KUNIKIDA HANAMARU~が5月30日発売!
・【ライブレポート&参加企画募集中!】 東京ドームライブへと夢をつなげた「Aqours 6th LoveLive!」<SUNNY STAGE>
・Aqoursメンバー1人1冊ずつフィーチャーしたファンムック第4弾! LoveLive!Sunshine!! Aqours magazine ~MATSUURA KANAN~が好評発売中!!
―――――――――――――――――――――――――

(C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

2022年6月29日(水)

関連記事

オススメ記事

G's magazineツイッター