新刊情報

  • d2NsFWvdPfiRKVpE4Bkj
  • 6aa9B9uJJ9WpbG3rksZY

Family Site dengeki.com

Family Site

  • http://hobby.dengeki.com/
  • http://dengekiya.com/

ニュース

2020年9月16日(水)
【写真追加!Day.2レポート】届け!ときめき——。「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 2nd Live! Back to the TOKIMEKI」レポート

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

※9月24日写真数点追加しました。

※写真はDay.1のものです。

9月13日、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の2ndライブが東京ガーデンシアターで開催されました。今回無観客での有料生配信ライブとなりましたが、配信ライブならではの演出が盛りだくさん!

lln_2nd_logo_TOKIMEKI_20200408_RGB

今回はその2日目に行われた「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 2nd Live! Back to the TOKIMEKI」の模様をお届けします!

 

栞子を加えた「10人のニジガク」からのスタート! 初日とは違うコンセプトでライブをお届け!

オープニング映像とともにライブがスタート!
1曲目を飾ったのは、ニジガクの始まりの曲「TOKIMEKI Runners」。

 

2019年12月に行われた1stライブでもこの曲が1曲目を飾りましたが、今回の2ndライブでは三船栞子役・小泉萌香さんを加えた10人によるパフォーマンスに!

 

メンバーそれぞれが1stアルバムの時のソロ衣装を身にまとい「Back to the TOKIMEKI」が幕を開けます!

 

MCと自己紹介、コール&レスポンスを挟むと始まったのは、栞子のソロ曲「決意の光」。
日本舞踊を得意とする栞子。まるで日本舞踊の所作を感じさせる振り付けと、その一挙手一投足にリンクするARの火の粉。
画面越しではありますが、会場からの熱気がジリジリと肌に伝わってきます!

M18_決意の光_01

M18_決意の光_02

 

幕間映像では「これまでのニジガクをもっと知りたい!」と、栞子からの発案が。そこで他メンバー9人は「私たちが初めてステージに立った曲」を披露することに。

 

 

より元気に、よりおしとやかに、よりカッコよく!【愛・しずく・せつ菜】

幕間映像の後、始まったのは宮下愛役・村上奈津実さんによる「めっちゃGoing!!」。
2ndライブ前のインタビューで「より愛に近づきたい」「そのために体力づくりをがんばりたい」と話していた村上さん。その特訓の成果か、ジャンプしながらの振り付けも華麗にステップを決めていました! 最初から最後まで。愛のようなキラッキラな笑顔で、元気はつらつに歌い切りました!

M11_楽しいの天才_01

M11_楽しいの天才_02

 

続いては桜坂しずく役・前田佳織里さんで「あなたの理想のヒロイン」。映像をより意識したようなカメラワークもとても印象的で、指先や首の傾け方、瞬きなど細かいところも完璧にしずくとシンクロしてみせた前田さん。1stライブの時よりも格段にレベルアップした、まさに歌詞通りの“物語第二章の始まり”を感じさせるパフォーマンスを披露してくれました。

M7_やがてひとつの物語_01

M7_やがてひとつの物語_02

 

「走り出した〜♪」と印象的なサビから始まったのは、優木せつ菜役・楠木ともりさんの「CHASE!」。ヘッドライナーを務めた1stライブの時の、鬼気迫るパフォーマンスから一転「ライブを楽しみたい!」という気持ちがひしひしと伝わってくる笑顔が印象的でした。2番サビ前の「そう、みんながいれば!」に全てが詰まっていましたね!

M10_LIKE IT! LOVE IT!_01

M10_LIKE IT! LOVE IT!_02

 

クラブにベッドにかすみん王国! ニジガクの個性の真髄!【果林・彼方・かすみ】

MCの後、会場をクラブへと変貌させたのは朝香果林役・久保田未夢さんの「Starlight」。「ニジガクのライブはどこかフェスのように感じる」とインタビューにて語っていた久保田さん。「仲間でありライバル」であるメンバーたちから刺激を受けたのか、ダンスと歌声により強い“芯”を。そして何よりその余裕っぷりに、“果林”を感じずにはいられませんでした!

M15_Fire Bird_01

M15_Fire Bird_02

 

「テンポがゆっくりな分、曲とズレるとすぐに分かってしまう」と、彼方の曲ならではの難しさを語っていた近江彼方役・鬼頭明里さん。披露した「眠れる森に行きたいな」ではベッドでゆったりと歌っているように見えて、実は指先の角度や形まで、緻密に再現されたパフォーマンスに仕上がっていました。眠そうな見た目と裏腹な“彼方らしい一生懸命さ”が詰まったステージでした!

M17_Marchen Star_01

M17_Marchen Star_02

 

そして中須かすみ役・相良茉優さんの「ダイアモンド」。「2ndライブでは今のニジガクの空気感を伝えたい」と意気込みを語ってくれていた相良さんは、画面越しのファンへ『L・O・VEかすみん』コールを満面の笑顔で送ります!「見ている人に少しでも“かすみん王国”を味わって欲しい」。そんな気概が伝わるような、かすみんらしさいっぱいのパフォーマンスでした!

M12_Margaret_01

M12_Margaret_02

 

 

それぞれの課題をそれぞれが達成して、成長していく【エマ・璃奈・歩夢】

「エマちゃんみたいな自然な笑顔で歌えたら」。2ndライブ前にそう語っていたエマ・ヴェルデ役・指出毬亜さん。披露した「Evergreen」は、まさにエマらしい笑顔が映える楽曲。歌っているその表情には——本当に楽しそうな笑顔が! 初日に披露した「哀温ノ詩」を経ての「Evergreen」の笑顔。その振り幅と表現力に、なんとも言えない“エモエモ”を感じてしまいました!

M16_哀温ノ詩_01

M16_哀温ノ詩_02

 

続いては天王寺璃奈役・田中ちえ美さんの「ドキピポ☆エモーション」。1stライブ2日目。実はまさにこの曲を歌唱中、田中さんは喉の調子が悪くなってしまったそう。しかし2ndライブでは初日も含めた3公演全てで、“璃奈”としてしっかり歌い切りました! 1stライブのリベンジマッチに、思わずガッツポーズをした方も多いのではないでしょうか?

M5_アナログハート_01

M5_アナログハート_02

 

トリは上原歩夢役・大西亜玖璃さんで「夢への一歩」。1stライブではトップバッターを務めた大西さんですが感極まって涙してしまう場面も。しかし今回「Say Good-Bye 涙」という新曲を携え、両日ともに堂々と歌い切ってくれました。歩夢とともに大きな成長を見せてくれた大西さん。「一皮むけた」と語っていたMCがとても頼もしかったです!

M6_Say Good-Bye 涙_01

M6_Say Good-Bye 涙_02

 

果林と愛は月と太陽! 2色の光がまばゆいDiverDiva!

ソロコーナーが終了し、ライブはユニットコーナーへ。まず始まったのは果林と愛によるDiverDiva。

 

クラブミュージックのような光と音楽の中現れた久保田さんと村上さん。披露したのは「SUPERNOVA」。ステージでの2人の“距離感”や“背中合わせのパフォーマンス”など、久保田さんと村上さんの言っていた「月と太陽の関係性」を随所に感じることができました!

 

「Love Triangle」ではより表情を捉えたカメラワークが印象的でした。「キミとあのコと私の事情」に悩む果林と愛、その表情に視線が釘付けです!

 

 

初の4人ユニット、QU4RTZ。生配信ライブならではの演出に注目!

続いてはエマ、彼方、かすみ、璃奈によるQU4RTZ。「Sing & Smile!!」ではラブライブ!シリーズ初の4人組ユニットという特性を活かして、4分割の画面割りによる演出に!

 

この演出によって「誰がどのパートを歌っていて、どんなコーラスをしているのか」が、ひと目で分かるような、生配信ライブならではの手法が取られていました。

 

そして「Beautiful Moonlight」では4分割からダンスと映像を交えてのパフォーマンスに。映像に登場する歌詞や、キーワードである「月」や「ミルクティー」が印象的でした!

 

 

ヒロイン力全開! キラキラの「A・ZU・NAランド」が開園!

ユニットコーナーのトリを飾るのは歩夢、しずく、せつ菜によるA・ZU・NA。

 

「Dream Land! Dream World!」は「A・ZU・NAランド」という遊園地をモチーフにした楽曲。まるで遊園地で遊ぶかのように、心地良いテンポで3人が軽快に踊ります! そしてその手には「A」「ZU」「NA」と書かれたハンカチが!

 

「Cheer for you!!」ではチアガールさながらのダンスも。「A」「Z」「U」の特徴的な振り付けがとてもかわいらしく、2曲通してヒロイン力全開の「A・ZU・NAランド」が展開されていました!

 

 

届け! ときめき——。ニジガクの快進撃はまだまだ止まらない!

ソロパートとユニットパートを経て、「Back to the TOKIMEKI」もいよいよ大詰め。栞子も加わり披露したのは「Love U my friends」の10人ver。10人でこの曲を披露するのは、もちろん初めて!

 

「Love U my friends」の衣装は、現段階で唯一の「全員お揃いの衣装」。もちろん栞子も同じ衣装を身にまといます!
まさに「ライバルであり仲間」。ニジガクのスタイルを体現した楽曲です!

 

ここで初日に発表されたTVアニメの特報に加え、2つのムックと新書籍シリーズ、1周年を迎えるスクスタの最新情報などうれしいお知らせが。そして2021年には早くも3rdライブの開催が決定しました!

 

本編の最後を締めるのは10人曲「Just Believe!!!」。タオルやペンライト、そして各メンバーそれぞれのグッズを手に“ニジガクの今とこれから”を歌い上げます!

 

そしてアンコール。「Back to the TOKIMEKI」のオープニングでもありラストを飾るのは「TOKIMEKI Runners」!

 

9人のメンバーの歴史を振り返り、大きな成長を見せてくれたニジガクメンバー。そして新たに1人の頼もしい仲間を加え「10人のニジガク」として、2ndライブは大団円を迎えました!

 

10月からのTVアニメ放送、そして2021年の3rdライブ開催。ニジガクの快進撃はまだまだ続きます!

 

 

 

【イベントDATA】
ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 2nd Live! Back to the TOKIMEKI

場所:東京ガーデンシアター

内容:虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 キャスト 10人によるライブステージ(無観客生配信ライブ)

出演(敬称略):虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

大西亜玖璃(上原歩夢 役)、相良茉優(中須かすみ 役)、前田佳織里(桜坂しずく 役)、久保田未夢(朝香果林 役)、村上奈津実(宮下 愛 役)、鬼頭明里(近江彼方 役)、楠木ともり(優木せつ菜 役)、指出毬亜(エマ・ヴェルデ 役)、田中ちえ美(天王寺璃奈 役)、小泉萌香(三船栞子役)

※ユニットについて

◇QU4RTZ

中須かすみ(CV.相良茉優)

近江彼方(CV.鬼頭明里)

エマ・ヴェルデ(CV.指出毬亜)

天王寺璃奈(CV.田中ちえ美)

◇A・ZU・NA

上原歩夢(CV.大西亜玖璃)

桜坂しずく(CV.前田佳織里)

優木せつ菜(CV.楠木ともり)

◇DiverDiva

朝香果林(CV.久保田未夢)

宮下 愛(CV.村上奈津実)

 

―――――――――――――――――――――――――

【こちらの虹ヶ咲SP&G’sマガジン最新号をぜひチェックして♪】
LL_Niji_Zokan_H1-H4_re_ol
電撃G’s magazine 2020年9月号増刊 LoveLive!Days 虹ヶ咲SPECIAL

発売中
定価1500円(本体1364円)
↓ご購入はこちらからも♪
btn_amazon

 

 

d2NsFWvdPfiRKVpE4Bkj

電撃G’sマガジン2020年10月号

発売中
特別価格1090円(本体991円)
↓ご購入はこちらからも♪

―――――――――――――――――――――――――
【関連HPをチェック!】
・『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』公式サイト
・『ラブライブ!』公式ツイッター
―――――――――――――――――――――――――
(C)プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

2020年9月16日(水)

関連記事

オススメ記事

G's magazineツイッター