新刊情報

  • GsMZ_no202002_H1-H4_re_ol
  • PujNjxv7nU5tK

Family Site dengeki.com

Family Site

  • http://hobby.dengeki.com/
  • http://dengekiya.com/

ニュース

2020年12月28日(月)
みかみてれん氏が紡ぐ読者参加型ノベル『私のシスター・ラビリンス』ついに最終投票開催! 主人公・涼香の唯一の妹となる“麒花”に選ばれるのはどの少女!?

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

500

 

2020年春から始まった電撃G’sマガジンの読者参加型企画『私のシスター・ラビリンス』。
超お嬢様学校「麒美島女学院」で繰り広げられる、3人の姉×6人の妹の生活も3つのシーズンを終えて、ついに最終局面に。

12月28日から2021年1月10日までの投票で、主人公・涼香の唯一の妹となる存在“麒花”が決定するぞ。

 

投票はコチラからどうぞ!
https://kdq.jp/sis-lab10

 
◆唯一の妹を決めるために、ここで3つのシーズンで妹たちとどんな関係を築いてきたのかふりかえってみよう

 

第1シーズン 石田真悠&吉村 うらら

 

KIP078-085Gs_CC19.indd

KIP078-085Gs_CC19.indd

最初から涼香に献身的で甘々な真悠と、転校早々に姉になった涼香への不信でツンツンした態度のうらら。両極端な妹2人にはさまれたうえに、主人公・涼香も同級生は全員ライバルという都内の超進学校での生活をやめたばかりの頃。最後は離れがたい3人姉妹の関係を築く事ができ、姉妹解消回のエピソードではとても切ない情景が描かれました。
 
第2シーズン 滝口 汐音&皆瀬 千沙都

KIP078-085Gs_CC19.indd

KIP078-085Gs_CC19.indd

一見誰とでも仲良いけど、どこか心の壁を感じる、そんなミステリアスな汐音と、内向的で純真無垢な性格が災いして、第1シーズンでのお姉さまとうまく仲良くなれなかった反省を生かし、かわいい子犬のように積極的にまとわりついてきた千沙都。汐音の心を解きほぐし、千沙都とちょっとえっちな秘密を共有した涼香。涼香自身の成長も垣間見えたシーズンでした。
 
第3シーズン  宮原 未華子&藤麻 里帆

KIP078-085Gs_CC19.indd

KIP078-085Gs_CC19.indd

聖母のような存在になりたい。というちょっと風変わりな意識高い系お嬢様の未華子。意識は高いけど意思は弱く、ぽんこつなのが魅力的。そして “いつも誰かにお世話されたい”というある意味超自堕落な意識の現役モデルで超美少女の里帆。涼香を篭絡してお世話してもらおうと画策するも、未華子に阻止され、里帆の更生(?)生活進行中!
 
 
さて、この個性豊かな6人の妹候補から、あなたは誰を選びますか?
 
あなたの一票でこの物語の結末が変わります!
ぜひ投票よろしくお願いします!

 

投票はコチラからどうぞ!
https://kdq.jp/sis-lab10

 
 
【私のシスター・ラビリンス あらすじ】

超お嬢様学校で繰り広げられる“姉×妹”制度!
キミの投票で、物語の展開が変わる!?

日本有数のお嬢様学校として有名な麒美島女学院。全国から集まった特別な女の子たちだけが、入学を許される中高一貫教育のこの学校に新たな制度が誕生した。
姉妹制度。学院から指名された特に優秀な2年生が1年生2名と3人でグループを組み、日々の生活や勉強などあらゆる場面でメンターとして導く制度だ。

主人公である春崎 涼香は学院の元理事長である祖母の遺言に従い、異例の転校生としてやってきた女の子。彼女は転校早々に“姉”として学院が選んだ6名の妹候補たちから2名選べと言われるのだが……?

 

◆物語は雑誌×WEBで毎月2本連載中!

電撃G’sマガジンに掲載した最新話の裏側を毎月10日ごろにカクヨムで連載中!
姉妹制度第1シーズン、春崎涼香×吉村 うらら&石田真悠の3人組の物語は、雑誌版とカクヨム版すべて、カクヨムにて限定公開中なので、まだ読んだことがない人はぜひ読んでみてください!

 

カクヨム内電撃G’sマガジン公式ページはコチラ

https://kakuyomu.jp/users/gs_magazine

 

(C)シスラビプロジェクト (C)みかみてれん・Tam-U/KADOKAWA

2020年12月28日(月)

関連記事

オススメ記事

G's magazineツイッター