新刊情報

  • XsvFHwRppdDjuLaZw3VGrnZHha9xfN
  • atxFDBKxNY6WjA4bHWqLKbLXLnZcdF

Family Site dengeki.com

Family Site

  • http://hobby.dengeki.com/
  • http://dengekiya.com/

ニュース

2020年1月31日(金)
人気声優・大西沙織が朗読するオーディオブック版『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』配信中!!

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

人気声優・大西沙織さんが朗読する『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』Audibleにて配信がスタート! サイン入り原作小説が当たるキャンペーンも開催中!

 

シリーズ累計50万部(※小説とコミック、それぞれ紙本と電子書籍の合算数字になります。2020年1月現在)を突破し、コミカライズ化もされ、現在アニメ化企画も進行中の角川スニーカー文庫が誇る人気作品を人気声優・大西沙織さんが全編朗読。作品に登場する多くのキャラ達も魅力的に表現され、原作小説を読んだことがある方々にとっても、聴きごたえのある作品となっております。2巻(2020年3月)、3巻(2020年4月)も随時配信予定です。

 

【プレスリリース】『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』カバーアート_20200124

 

◆オーディオブック版『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』について

≪商品情報≫

商品名:『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』

著者: しめさば

朗読: 大西沙織(おおにし さおり)

配信開始日:2020年1月24日(金)

配信時間:7時間9分(429分)

配信サイト:Audible(オーディブル)

      Amazon(アマゾン)

 

【オーディオブック版『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』演者プロフィール】

【プレスリリース】『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』宣材写真・大西沙織_20200124

大西沙織(おおにし さおり)

主な出演作品に、『冴えない彼女の育てかた』の澤村・スペンサー・英梨々役、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』アイズ・ヴァレンシュタイン役、『ガヴリールドロップアウト』ヴィーネ役、『ブギーポップは笑わない』霧間凪役など。

 

 大西 沙織さんからのコメント

私にとって初めてのオーディオブックのお仕事が『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』でした。

小説を丸々1人で読み、演じるのは今までのお仕事とはまた違う技術が必要で凄く緊張したのですが、試行錯誤を繰り返し頑張って表現させて頂きました…!!女子高生からおじさんまで一人で演じるのは楽しかったです!そして全てを一人で演じた結果、キャラクター全員好きになってしまいました(笑)。

とってもステキな作品なので、ぜひ皆さん聴いてみてください!

 _____________________________________

◆Twitterでのリツイートキャンペーンを実施!朗読キャストのサイン入り原作小説をプレゼント!
オーディオブック版『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』の配信を記念して、2020年1月24日(金)から2020年2月6日(木)までの期間で、Twitter上でのリツイートキャンペーンを実施。キャンペーンに参加いただいた方の中から、抽選で大西沙織さんのサイン入り原作小説1巻が合計5名様に当たります。詳細はスニーカー文庫のTwitterアカウント(@kadokawasneaker)のツイートをご参照ください。

【プレスリリース】『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』RTキャンペーン用サイン本写真_20200124

 

◆オーディオブック版『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』シリーズの配信予定
・『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』 (2020年1月24日(金)より配信開始)
・『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。2』 (2020年3月配信予定)
・『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。3』 (2020年4月配信予定)

 

 

株式会社KADOKAWAについて
株式会社KADOKAWAは1945年に創業。書籍出版から始まり、時代の変化に合わせて事業領域を拡大してきました。2013年に10社合併、2014年にドワンゴとの経営統合を実施。現在は年間約5,000冊の新刊から創出されるIP(知的財産)を中核に、出版、映像、ゲーム、グッズ、広告など幅広い事業を営み、メディアミックス・クロスメディア展開を行っています。デジタル戦略や海外事業も強力に推進しているほか、2020年には東所沢に複合施設の開業も予定。更なる進化を求め、リアルとデジタルの良さを活かしたビジネスモデルの構築に挑戦しています。

 

Audible(オーディブル)について
Audibleはすでに世界で何百万人もの人々に利用されており、本を音声化したものや音楽以外の音声コンテンツをアプリやPCサイト、Amazon Echoシリーズを始めとしたAlexa搭載デバイスから聴くことができます。同サービスはAmazonの関連会社であるAudible社が提供しており、海外ではすでに広く一般的なコンテンツの楽しみ方として広まっており、またオリジナル脚本のドラマやコミックなどのコンテンツの制作・配信にも取り組んでいます。同社は1995年に米国で創業され、現在、米・英・独・仏・豪・日・伊・加・印の9か国で展開しています。2015年7月より日本向けサービスを開始。著名な作家の作品をはじめ、ビジネス書から落語、語学など20以上のジャンルで豊富なタイトルからAudibleでしか聴くことのできないスペシャルコンテンツまで、プロのナレーター・俳優たちの朗読で聴くことができます。2019年4月現在、38か国語の海外コンテンツと国内コンテンツを合わせ、40万タイトル以上が楽しめる日本最大級の音声コンテンツ制作・配信サービスとなります。

 

 

©2018 Shimesaba, booota

2020年1月31日(金)

関連記事

オススメ記事

G's magazineツイッター

yuyuyu2banar

yuyuyu2banar

anenarumono_banner

anenarumono_banner