新刊情報

  • 201907_h1

Family Site dengeki.com

Family Site

  • http://hobby.dengeki.com/
  • http://dengekiya.com/

ニュース

2019年5月28日(火)
【写真&レポート】『ラブライブ!サンシャイン!!』を世界に届ける♪「LOVE LIVE! SUNSHINE!! Aqours World LoveLive! ASIA TOUR 2019」千葉公演をレポート!

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

[001]

2018年11月に東京ドームで4th LIVEを行い年末はNHK紅白歌合戦に出演したAqours。2019年3月からはプロジェクト初となるアジアツアーライブ「LOVE LIVE! SUNSHINE!! Aqours World LoveLive! ASIA TOUR 2019(以下、アジアツアー)」がスタートし、4月13日(土)・14日(日)には幕張イベントホールにて千葉公演が開催されました!

この記事では千葉公演の2日目、14日に行われたライブの模様をお届けします♪

※写真はソウル公演のものになります。

 

[002]

アジアツアーは「フィルムコンサート」というライブ形式で、TVアニメ1期を再編集した特別映像を上映し、ライブシーンではキャストによるライブパフォーマンスを披露するというものでした。物語と楽曲が融合したライブは、TVアニメを観ている人にとっては新しい感覚でAqoursの物語を楽しむ体験に、初めて観る人には9人のことをより深く知ることができるライブとなったのではないでしょうか?

 

 

公演が始まると、前方のスクリーンに映し出されたのはTVアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』1期第1話の冒頭シーン。秋葉原でのシーンのあと、TVアニメではオープニング主題歌が流れるところですが、ここで「青空Jumping Heart」衣装に身を包んだAqoursがステージに現れて、オープニング映像とともに曲を披露しました!

 

[004]

引き続きTVアニメ1期第1話の映像が流れ、スクールアイドル部を始めるために奮闘する千歌と曜。千歌たちのクラスに転入生の梨子がやってきて……。2年生の3人、高海千歌役の伊波杏樹さん、桜内梨子役の逢田梨香子さん、渡辺 曜役の斉藤朱夏さんが今度はTVアニメの千歌たちと同じ制服姿で「決めたよHand in Hand」を歌い、踊ります。

 

このようにキャストの衣装は、多くの曲が作中のメンバーに合わせた姿となっているのがアジアツアーのポイント! たくさんの衣装を映像といっしょに楽しめる、とても豪華なライブでした! それからもう1つ、Aqoursの物語をみんなで応援できることもこのライブの大きな特徴です。第2話の千歌と梨子がお互いの手を伸ばすシーンでは、両手に持ったみかん色のペンライトとサクラピンク色のペンライトで応援した人も♪

 

[006]

上映映像はAqoursのファーストライブ、「ダイスキだったらダイジョウブ!」へ。体育館でのトラブルで歌えなくなりそうな千歌に、会場のみんなから声援が上がります。1年生3人がAqoursに参加すると、ペンライトがランタンのように輝く中で「夢で夜空を照らしたい」が披露されました。果南と鞠莉が仲直りするシーンでは誰もが固唾を呑んで見守り、ハグシーンでは拍手が! そのあとの「未熟DREAMER」、続けて「Landing action Yeah!!」「届かない星だとしても」と歌う姿に、Aqoursが揃ったことを実感させられます。

 

[007]

想いよひとつになれ」では、逢田さんがピアノを前にして、映像の梨子と合わせるように客席側に向かってお辞儀。やがて伊波さんたちの中に加わっていっしょに歌います。TVアニメのシーンを再現しつつも、4th LIVEで9人で歌ったステージを踏まえた、“今のAqours”ならではのパフォーマンスでした!

 

[008]

MIRAI TICKET」を披露したあとは、1期第13話のラストシーンが流れます。浜辺で9人のラストシーンに続く形で、Aqours 1st シングルから「君のこころは輝いてるかい?」を歌い上げたキャストたち。1期エンディング主題歌の「ユメ語るよりユメ歌おう」を歌って一旦退場しますが、この時松浦果南役の諏訪ななかさんと小原鞠莉役の鈴木愛奈さんが、体調不良で出演を見送った小宮有紗さん演じるダイヤのイメージカラーのポンポンを片手に持っていたことに、9人の絆を強く感じました。

 

[009]

Aqoursコールに応え、アンコールとして「HAPPY PARTY TRAIN」を歌いながら再登場した8人。いよいよ6月に迫った5th LIVEへの意気込みを告げて会場を沸かせます。さらに伊波さんは『ラブライブ!サンシャイン!!』と沼津を、世界中にもっと届けたいと語りました。

 

[010]

最後の曲は「No.10」、そして「Thank you, FRIENDS!!」。感謝の気持ちを歌に乗せて、みんなへと届け、それに応えるように会場をメンバー9人へのあたたかい応援と9色のペンライトの光が包みました。上海、台北、千葉とめぐったアジアツアー。千葉公演から翌週の4月20日(土)・21日(日)には、ソウルにてラストの公演が行われました。アジアツアーを経て、また1つ大きな一歩を踏み出したAqours。9人の歌声と想いがもっともっと世界中に届くよう、これからも応援をお願いします!

 

 

 

【イベントDATA】

LOVE LIVE! SUNSHINE!! Aqours World LoveLive! ASIA TOUR 2019 千葉公演

 

  • 日程:2019年4月13日(土)/4月14日(日)
  • 場所:幕張イベントホール
  • 出演:Aqours

伊波杏樹(高海千歌役)、逢田梨香子(桜内梨子役)、諏訪ななか(松浦果南役)、斉藤朱夏(渡辺 曜役)、小林愛香(津島善子役)、高槻かなこ(国木田花丸役)、鈴木愛奈(小原鞠莉役)、降幡 愛(黒澤ルビィ役)

※黒澤ダイヤ役小宮有紗さんは休演

 

 

【最新情報!】

lls4th_bd_box_h1

会場で劇場版『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』のBlu-ray発売を発表! また、「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 4th LoveLive! ~Sailing to the Sunshine~ Blu-ray Memorial BOX」のジャケットイラストも初公開となりました。それぞれの詳しい情報は、公式サイトや今後の告知をご確認ください。

2019年5月28日(火)

関連記事

オススメ記事

G's magazineツイッター

yuyuyu2banar

yuyuyu2banar

anenarumono_banner

anenarumono_banner