新刊情報

  • gmh1901_00
  • ggsd

Family Site dengeki.com

Family Site

  • http://dengekionline.com/
  • http://hobby.dengeki.com/
  • http://dc.dengeki.com/
  • http://dengekiya.com/

ニュース

2018年10月1日(月)
第1話の○○役は『GGO』の“キリ子”役を超える難易度!?  TVアニメ『SAO アリシゼーション』最速上映会にキリト役・松岡禎丞さんたち3人が登場!

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

05

放送開始に先駆け、TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』の第1話を初披露するワールドプレミア。世界7カ国にて開催されるイベントの中でも、世界最速の上映となるジャパンプレミアが、9月15日に東京・東京国際フォーラムで行われました。

 

0

『ソードアート・オンライン アリシゼーション』は、川原 礫氏執筆の電撃文庫を原作とするTVアニメシリーズの最新作。原作小説9巻から18巻に渡る壮大なストーリーが、全4クールで描かれることが発表されています。

今回の舞台挨拶には、ニッポン放送の吉田尚記アナウンサーによる司会の元、松岡禎丞さん(桐ヶ谷和人/キリト役)、戸松遥さん(結城明日奈/アスナ役)、茅野愛衣さん(アリス役)が駆けつけてくれました。

 

まずは、こうして新シリーズを迎えられたことについて、松岡さんは「TVアニメ第1期がスタートした2012年から6年間。みなさんのおかげでここまで『SAO』という世界を続けられて感無量です」とシリーズを振り返ってコメント。戸松さんは「《アリシゼーション》編のTVアニメ化決定が発表されたステージで、みなさんの熱量に圧倒されて鳥肌が立ったのを、今も鮮明に覚えています」と、この日を迎えられた喜びを語ってくれました。

上映後、第1話の見どころについて松岡さんは、「『GGO』の“キリ子”役より難しかった!」(編注:《ファントム・バレット》編のキリトのアバターに対するアニメ収録現場での通称。美少女と見紛う愛らしさから“キリ子”と呼ばれている)と、ユージオ役の島﨑信長さんとともに、11歳の少年役に挑んだアフレコでのエピソードを披露。「いっしょに幼少期を演じた茅野さんが子供っぽくなりすぎない絶妙なラインで演じてくれたことで、自分たちもお芝居に集中することができました」と、《アリシゼーション》編が初参加となる茅野さんのファインプレーに助けられたことを明かしました。

 

続いて、この日イベントに参加できなかった島﨑さんから会場へのメッセージVTRが上映。その映像で島﨑さんは、幼なじみ3人の絆や、キリトとユージオの関係性の変化などの《アリシゼーション》編の見どころについて語ったあと、

「戸松さん! なかなかアフレコではごいっしょすることはないのですが、キリトの正妻であるアスナさんの波動は感じながら、アフレコに臨んでおります!」

「茅野さん! これから収録でキリト・アリス・ユージオの3人が一堂に会して楽しい時間を過ごせると思います。めっちゃ楽しみです!! よろしくお願いします!」

「そして禎丞! なんで俺、そこにいないんだ……! でもね、戸松さんと茅野さんだし、2人ともつき合いも長いし、優しいし。禎丞をいじったりツッコんだりしてくれる2人だから、全然大丈夫だろうな、って思ってます。それがちょっと……寂しいです。僕もそこに、いたかったです……」

と、ステージに登壇している3人へ熱いエールを送りました。

 

01

▲第1話上映後の興奮冷めやらぬ会場で、ユージオ役・島﨑信長さんからのメッセージVTRが上映され、プライベートでも仲のよい松岡さんとの熱い友情を感じさせる一幕も。

 

さらに、今回のイベントが第1期試写会の会場と同じ東京国際フォーラムで行われたことを受け、当時の企画をオマージュした「即答ーーーク」のコーナーがスタート!

「本当はみんなといっしょにこの場に居たかった“天の声”です……」という島﨑さんらしき天の声の10の質問に、登壇者3人がテンポよく回答。中でも大きな盛り上がりを見せたのは、松岡さんのモノマネをリクエストされた戸松さんのお答えでした。『SAO』シリーズのアフレコ現場ではおなじみとなっている、松岡さんが自らの頬を叩き「落ち着きなさーい!!」とマイク前で気合を入れる姿を、戸松さんがジェスチャーを交えつつ見事に再現! 『SAO』シリーズを6年間続けてきた中で、松岡さんを見守ってきた戸松さんならではのモノマネに、会場は大いに沸き上がりました。

 

記念撮影後の挨拶で、茅野さんは「第1話のアリスは「いったいどうなるの~!?」というところで終わってます。これからもいろいろ衝撃的な展開が待っていると思いますので、このあとのお話にもぜひ注目しながら見ていただきたいと思います」とアピール。戸松さんからは「今回は、アスナはアスナのやれることを、アスナにしかできない使命を果たしていきます。そして、過去シリーズとのつながりも描かれるので、第1期からの流れをおさらいしつつ、ぜひ秋からの《アリシゼーション》編を楽しみにしていてください」と、これまでにないアスナの活躍を予感させる発言も飛び出しました。そして最後に松岡さんが「『SAO』第1期のころから6年間分の期待を背負って、誠心誠意《アリシゼーション》編を作っていきます。みなさんに楽しんでいただける作品を目指して全力でがんばっていきたいと思いますので、これからも『SAO』の応援よろしくお願いします。そして、《アリシゼーション》編を楽しみにしていてください!」と気合十分に語ると、会場から大きな拍手が。終始テンションが高く一体感のある会場からは、ファンの《アリシゼーション》編への期待の高さがひしひしと伝わってきました。

 

02

▲松岡禎丞さんはキリトと同じ黒ずくめで登場。

 

04

▲アスナのイメージカラーである赤をまとった戸松遥さん。

 

03

▲上品なブルーの衣装が印象的だった茅野愛衣さん。

 

 

TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』は10月6日、大ボリュームの1時間スペシャルで放送スタート! そして第1話放送翌日の10月7日には「電撃文庫25周年記念 秋の電撃祭」が開催され、この日登壇した3人とともに島崎さんがステージに登場予定です。メインキャスト4人が勢ぞろいする初のステージとなるので、SAOファンは要チェックです♪

 

————————————–

◆電撃G’sマガジン11月号は9月29日発売! 『SAO アリシゼーション』描き下ろしイラストやキャスト陣のスペシャルコメントをお届け!

11歳のキリト、ユージオ、アリスの幼なじみ3人が、夢中で川遊びするキュートなイラストは必見! キリト役・松岡禎丞さん&アスナ役・戸松遥さん&アリス役・茅野愛衣&ユージオ役・島﨑信長さんのキャスト陣4人のスペシャルコメントを読めば、期待が高まること間違いなし!!

 

gmRrh1811_02

電撃G’sマガジン11月号

発売中

特別定価1090円(本体1009円)

↓ ご購入はこちらからも♪

 

——————————————————————

【関連HPをチェック!】

アニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』公式サイト

アニメ『ソードアート・オンライン』公式Twitter

——————————————————————

(C) 2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

2018年10月1日(月)

関連記事

オススメ記事