新刊情報

  • 201809_h1_a
  • gdffsdagad

Family Site dengeki.com

Family Site

  • http://dengekionline.com/
  • http://hobby.dengeki.com/
  • http://dc.dengeki.com/
  • http://dengekiya.com/

ニュース

2018年3月1日(木)
【ヴァーチャルアーティストIA】新曲「Euphoria」にて、IA・じん・しづ3氏のコラボレーションが実現!

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

00

ヴァーチャルアーティストIAの新作アルバム「IA/04」が3月28日に発売される事が発表され話題を呼んでいる。そんな中、さらに新曲「Euphoria」が発表された。この曲は2018年9月1日~8日に茨城県つくば市にて行われる「第30回国際情報オリンピック日本大会」のテーマソングとなっており、IAはこの大会の実行委員にも名を連ねている。

 

【国際情報オリンピックとは?】

1987年10月にパリで開催された第24回UNESCO[the United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization/国際連合教育科学文化機関]総会において、中等教育段階の生徒たちを対象に情報科学分野の国際科学オリンピックを開始すべきであるという建議が、ブルガリア代表のブラゴベスト センドフ教授[Professor Blagovest Sendov]により提案されました。その建議は採択され、UNESCOの1988ー1989年次計画の主プログラムV「教育と養成・訓練と社会」の「V.2 科学・技術教育」に組み込まれました。
そして、UNESCOの支援の下で第1回のIOI[International Olympiad in Informatics/国際情報オリンピック]が1989年にブルガリアで開かれたのです。IOIは、こうしてIMO(数学,1959)、IPhO(物理,1967)、IChO(化学,1968)に続き4番目に国際科学オリンピックとしての歩みを始めました。
科学分野のオリンピックは現在、数学、物理、化学など7種ありますが、国際情報オリンピック(IOI)は、情報科学(informatics)を対象とするものであり、毎年、ホスト国を変えながら1週間にわたり開催され、中高生がその力を競うイベントです。80を超える国・地域から4人ずつ選抜された中高生選手を集めて、情報科学の力を競う競技と相互の親睦を深める行事が繰り広げられます。競技では与えられた現実の問題をモデルにした課題を解くアルゴリズムを考案し、プログラムに仕立ててその効率の良さを競います。まさに21世紀の高度IT社会を支える根幹の力を競います。30年目にして初めての日本開催となります。
「IOI 2018JAPAN」には、選手の生徒に加え、多くの学生・大学院生・若手教員がその運営に参画します。彼らが世界中から集まる同世代の若者と交流することを通じて、国内外にネットワークを持った人材として育ち、今後の高度IT社会・超スマート 社会を担っていく中核となることも期待されます。
情報オリンピック日本委員会(IOI日本委員会)は、2005年以来、毎年、日本情報オリンピック(JOI)という国内大会を主催し、その中で日本代表選手を選考してIOIに派遣する事業を中心に活動してきました。ようやく派遣を12回行ったところながら、その中から、先端的な研究開発を行う企業が生まれ、それに続く学生たちも育って来るようになりました。

 

【IOI 2018 JAPAN 開催概要】
・大会名称:第30回国際情報オリンピック日本大会(略称 IOI 2018 JAPAN)
・開催日程:2018年9月1日(土)~8日(土)

 ・開催場所:茨城県つくば市 (つくばカピオ、つくば国際会議場)
・参加国数:80を超える国・地域
・参加者数:約860名(選手約320名、関係者約540名)

 

01

「Euphoria」は、爽やかな曲調にのせ、青春時代の繊細な心境をIAが歌い上げる楽曲に仕上がっている。また、2014 年にアニメ化された作品『カゲロウデイズ』でも知られる音楽家・小説家・シナリオライターとしてマルチに活動中の“じん”が楽曲(作詞・作曲・編曲)を提供。ジャケット画像は、「カゲロウプロジェクト」の MV 全般を手掛けたイラストレーター・映像作家の“しづ”が担当。今回、IA・じん・しづ 3 名による作品の発表は約4年半ぶりとなり、ファンにとって待ちに待ったコラボレーションが大きな注目を集めることになりそうだ。同楽曲は3月21日より配信予定。

 

pinkline

 

また、今回の発表に先駆けて3月28日発売の新作アルバム「IA/04」の特設サイトがオープンし、「Euphoria」を視聴することができる。

⇒「Euphoria」視聴はコチラから♪

 

 <IAリリース情報 【IA/04 —STAR-】>

[発売日]2018年3月28日(水)
[タイトル]IA/04
[価格]3500円(税別)
[収録情報]
・Euphoria | Song by じん【“第30回国際情報オリンピック日本大会”テーマソング】
・LIFE LOVE PEACE | Song by大沢伸一(MONDO GROSSO)
・Invisible Lovers feat.IA | TeddyLoid【NHK WORLD “J-MELO”エンディングテーマ】
・働かずに食う(I Don’t Work) IA Ver. | KOHH
・Wanna Be Free!! | Song by Hayao Konishi(out of service) / SoundTeMP【PCオンラインゲーム“ラグナロクオンライン”テーマソング】
・君はひとりなんかじゃないよ | Song by Lia
・Children Record IA&ONE ver. | じん
・Diamond Days | Hayao Konishi(out of service)
・Conqueror | Sendra
・Absolute Zone | Mes / KAIDO / COSMO’S MIDNIGHT&TOUCH SENSITIV
他 全12曲収録予定
【DVD収録内容】 内容未定

⇒ご購入はコチラから♪

 

pinkline

 

さらに、4月3日(火)にはマイナビBLITZ赤坂にて久々となる日本でのライブが決まっており、「Euphoria」がセットリストに組み込まれるのかも注目したい。前売券は各プレイガイドにて3月3日より発売される。

⇒詳しい情報はコチラから♪

 

 <IA公演情報 【IA’s “PARTY A GO-GO” WORLD TOUR FINAL & PREMIERE of “ARIA“】>
[タイトル]IA’s “PARTY A GO-GO” WORLD TOUR FINAL & PREMIERE of “ARIA“
[出演]IA
[ゲスト]TeddyLoid
[公演日]2018年4月3日(火)
[会場]マイナビBLITZ赤坂
[時間]開場18:30 開演19:00
[前売券]3月3日10:00〜各プレイガイドにて発売
[お問い合わせ]ネクストロード 03-5114-7444(平日14~18時)
①前売り1F自由 9900円(税込)★プレミアムチケット
(特典:PARTY A GO-GO”FINAL限定デザインTシャツ(完全非売品)・未発表音源CD+ミニパンフレット)※プレミアムチケットをお持ちの方は18:15からご入場出来ます。
②前売り1F自由 5184円(税込)

 

<公演情報 【IA最新ワールドツアーMUSICAL & LIVE SHOW“ARIA”初回公演】>
[公演日] 2018年6月13日、14日
[開催地] アンギエン・レ・ベン(パリ郊外、フランス)「デジタルアートフェスティバル」内
⇒ティザームービーはコチラから♪
[チケット] 詳細後日発表

 

pinkline

 

<IA Profile>

発売週にAmazon音楽制作ソフトウェアランキングで1位を獲得し、業界関係者やユーザーから高い評価を受けているVOCALOID™3ライブラリ「IA -ARIA ON THE PLANETES-」「IA ROCKS」、そしてCeVIOライブラリの双方の声を持つヴァーチャルアーティスト。Web上の関連動画再生数は1億回を超える。

2012年にヴァーチャルアーティストとして誕生。様々なアーティストやプロジェクトとのコラボレーションや、国内最大級レース「SUPER GT」のイメージガール、世界配信されたアニメ「メカクシティアクターズ」や「新世紀エヴァンゲリオン」コミック最終巻付属のCD収録曲にてボーカルとして抜擢される等、多方面にて実績を持つ。2015年7月には、PlayStation®Vita音楽ゲームソフト「IA/VT -COLORFUL-」が発売され、PlayStation®Store売上ランキング2位を獲得した。

満を持して2015年7月には初の北米ライブが実現。LAにて開催された公演はSOLD OUTとなり、2,000人を超える観客を動員し大盛況を収めた。同年9月には東京・赤坂BLITZにて国内初のワンマンライブ「IA 1st Live Concert in Japan -PARTY A GO-GO-」を開催。このライブが国内外より高評価され、以後、ニューヨーク、ロンドン、上海、香港、メキシコ、コスタリカ、メルボルン、モントリオール、チリと延べ世界11都市を巡るワールドツアー公演として成功させた。

また、同ライブの上映キャラバンも実施。世界100都市以上を巡り、延べ30,000人を超える動員数を記録。そして2017年、上海のメルセデスベンツアリーナで開催された音楽フェスBILIBILI MACRO LINKに出演。IAのライブ中の生配信における同時視聴者数が最大72万人を記録し話題となった。

2017年、世界83カ国が参加するIOI国際情報オリンピックにて、ヴァーチャルアーティストとしては初の実行委員として任命され広報を担当する等、更に活躍のステージを広げている。

 

——————————————————————

【関連HPをチェック!】

・IA OFFICIAL SITE

・IA OFFICIAL Facebook

・IA OFFICIAL Instagram

——————————————————————

【関連記事をチェック!】

・ヴァーチャルアーティストIA6周年&ONE3周年の生誕記念特番は大盛況! じんなど豪華クリエイター集結の新作アルバムが3/28に同時発売!!

・【ヴァーチャルアーティストIA】ワールドツアー『PARTY A GO-GO』アンコール&『ARIA』のプリミア公演が開催決定!!  アニバーサリー特番の生放送も決定♪

・『ラグナロクオンライン』テーマソングのIA最新シングル「Wanna Be Free!!」配信開始!

・【IA & ONE】最新ARライブ収録の最新リリース、トレーラー映像公開!! さらにイベント・ライブが続々決定!

・KOHHの新曲「働かずに食う」、ボーカロイドIAVer.のMVがついに公開!

——————————————————————

(C)2012 1st PLACE Co.,Ltd

2018年3月1日(木)

関連記事

オススメ記事