新刊情報

  • gmgIIh1712_01
  • gggg

Family Site dengeki.com

Family Site

  • http://dengekionline.com/
  • http://hobby.dengeki.com/
  • http://dengekibunko.dengeki.com/
  • http://dc.dengeki.com/
  • http://dengekiya.com/

ニュース

2017年7月7日(金)
今年一番の話題作!! 1巻単巻10万部突破の『86―エイティシックス―』を大紹介! 2巻発売記念Twitterキャンペーンも!!

チェック このエントリーをはてなブックマークに追加

第23回電撃小説大賞≪大賞≫を受賞した超話題作『86―エイティシックス―』。その第2巻が7月7日に発売! 第2巻は、読んだ誰もが感動した“あのラストシーン”へとつながる物語が描かれます。

 

86_カバー入稿

ただいま、第2巻発売記念Twitterキャンペーンが開催中! 1巻を読んだことがある人はもちろん、作品に興味が出た人はぜひ特設サイトからチェックしてみてくださいね♪

<『86―エイティシックス―』特設サイトはこちら>

 

 

◆『86―エイティシックス―』ってどんなお話?

さてさて、売れているとは言ってるけど、本当に面白いの?という皆さんに、1巻の魅力をご紹介。魅力的なキャラクターが生き残りをかけて懸命に生きる姿に、1巻を読んだあなたはきっと面白かったと思うはず。

 

●物語「2人は戦う。少女は“涙”と共に。少年は“死”と共に。」

86_カバー入稿

あらすじ
サンマグノリア共和国。そこは日々、隣国である「帝国」の無人兵器《レギオン》による侵略を受けていた。しかしその攻撃に対して、共和国側も同型兵器の開発に成功し、辛うじて犠牲を出すことなく、その脅威を退けていたのだった。
そう――表向きは。
本当は誰も死んでいないわけではなかった。共和国全85区画の外。《存在しない“第86区”》。そこでは「エイティシックス」の烙印を押された少年少女たちが日夜《有人の無人機として》戦い続けていた――。
死地へ向かう若者たちを率いる少年・シンと、遥か後方から、特殊通信で彼らの指揮を執る“指揮管制官(ハンドラー)”となった少女・レーナ。
二人の激しくも悲しい戦いと、別れの物語が始まる――!

 

第1巻試し読みはこちら

 

 

●登場人物紹介

ここではイラストレーター・しらび(『りゅうおうのおしごと!』『無彩限のファントム・ワールド』イラスト担当)によるイラストとともに、魅力的な登場人物をご紹介します!

 

・指揮管制官(ハンドラー)の少女・レーナ
共和国軍人で、弱冠16歳で少佐にまで上り詰めたエリート。共和国が抱える「闇」を知り、死んでゆく者たちを救うために出来る限りのことをしようと考えるが……。

dqwd3w

 

・エイティシックスの少年・シン
通称・エイティシックスと呼ばれる存在の少年。戦闘部隊・“スピアヘッド”戦隊の隊長を務める。高い操縦技術を持ち、数々の戦いを生き残ってきた。

86ep2_TWcp

 

この他にも、重厚な世界観や、無人兵器《レギオン》をはじめとするメカニックなど、極太な設定が盛りだくさんです。詳しくは特設サイトでチェックしてみてください。

<『86―エイティシックス―』特設サイトはこちら>

 

 

◆2巻発売記念Twitterキャンペーン開催中!

第2巻発売を記念した、スペシャルTwitterキャンペーンが実施決定! 書店のみに置かれる、特製販売台をサイン入りでお届けしますよ。

86twidsali

===

●『86―エイティシックス―Ep.2』Twitter感想大募集!
参加要項
開催期間:2017年7月7日~2017年7月31日
参加方法:『86―エイティシックス―Ep.2 ―ラン・スルー・ザ・バトルフロント―<上>』への感想を、ハッシュタグ“#86_dengeki”を付けてツイート
プレゼント:特に素晴らしい感想を送った3名様に『86―エイティシックス―』特製販売台に著者の直筆サインを入れてプレゼントします。
※感想の選定は編集部が行います。
※発表は電撃文庫公式Twitterおよび編集ブログ(http://dengekibunko.jp/d_blog/)にて行います。

===

そのほか詳しい参加条件などは特設サイトの応募要項をご覧ください。

<『86―エイティシックス―』特設サイトはこちら>

2017年7月7日(金)

関連記事

オススメ記事